« 悲しい?…淋しい。 | トップページ | 春におススメのレメディ »

2013年3月16日 (土)

愛が十分にあったら、たくさん食べなくてもいい。

本当にそうだと思う。
https://www.facebook.com/OSHOjapanese
に書かれていた一文をお借りしましたが…、

心の中のモヤモヤを食べ物で見えなくしてしまおうと
つい無意識に口に物を運ぶ…
無意識なので当然カロリーカウントしていないので
「そんなに食べてないのに太るの…weep
とか
「水を飲んでも太るんだよね~sweat02
…と言ってしまうんですよね。

摂取カロリー=消費カロリー

であれば「太らない」というのは、もう皆さんご存知のとおりsign03
年齢を重ねるとともにどうしたって基礎代謝はおちるものです。
自然に代謝してしまわないのなら
消費カロリーを増やすのか、食べる量と質をかえることが
必要になってきますよね?
いつも 食べ物には気を使っていて
バランスの良い食事をとっているのに 段々太ってきた~sweat01
ということは、明らかに代謝の能力が落ちてきた~sweat01
という証なので、見てみぬふりをしないことが大切です。

そう、モヤモヤとかイライラとか心の中のネガティブな思いは
科学的データをもかえてしまうくらい
人を病気になる方向へ誘います。

今まで「風邪薬でない錠剤」を「風邪薬だよ」と偽って飲ませると、
風邪の症状が改善するという「プラシーボ効果」はよく知られていますよね。
ハンブルク大学メディカルセンター神経学の
ウルリケ・ビンゲル博士等の研究で
ビンゲル博士は痛み止めを使ってノシーボ効果を発見しています。
さすがに実験で死者を出すことはできないので、
実験は「痛み止め」で行われたのですが、
まず被験者に痛み止めを投与して痛みの緩和を認識させ、
実際の効き目の持続時間よりはるかに早い時間に
「効き目が切れた」
と告げたところ 多くの被験者は再び痛みを感じたという実験。
悪い情報を信じ込ませれば身体はネガティブに反応するものなのです。

ダイエットも含め、健康でありたいと思う時
まずは心が健康であることが大切ですheart04

心の中のモヤモヤは、
寂しさなのか
怒りなのか
悲しみなのか
恐れなのか
不安なのか…
名前をつけてあげれたら、後は心は自ずと健康へとむかいます。
名前がつけれない何だかよくわからない感情はずっとモヤモヤと
心の中に滞在して、不調を招いてしまうものです。

ネガティブな感情を持っていること自体が不健康なのではなく、
名前のつけられない感情もしくは見ないように気づかないふりを
していることが不健康の起因なんだと私は思います confident

なんとなく…訳もなく…不調sweat02

Mainp_bn2…と言う時には
陰陽五行性格診断
してみるといいかもしれませんよ clover


今日を支えてくれている御自身の体に、
これからの毎日もつきあっていく御自身の体に
御自身の愛情でケアしてあげることはサプリメント以上の効果があります。

今のあなたを輝かせてくれるフラワーレメディを探してみてはいかがですか? shine

ポチッとよろしく!           120_60_b

|

« 悲しい?…淋しい。 | トップページ | 春におススメのレメディ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1801521/50791093

この記事へのトラックバック一覧です: 愛が十分にあったら、たくさん食べなくてもいい。:

« 悲しい?…淋しい。 | トップページ | 春におススメのレメディ »